Cydia Impactorを使ってipaファイルをインストールする方法

デジモノ

こんにちは、みつばです。
Cydia Impactorを使ってOSSのホームシアターアプリ、Kodiを入れてみたのでCydia Impactorの使い方も含めて記事を書きます。

Kodi | Open Source Home Theater Software
Kodi is a free media player that is designed to look great on your big screen TV but is just as home on a small screen.

Cydia Impactor とは

Cydia Impactor

Cydia Impactor は、もともとはiOSを脱獄(Jailbreak、AndroidではRoot化とも言う)するためのツールをiPhone、iPadなどのデバイスに送るためのPCツールとして有名になりました。

なぜ Cydia Impactor が必要なの?

iOSデバイスに公式で入れられるアプリは全てAppleの審査を受け、Appleの証明書で署名され、AppStoreで公開されている物のみとなっています。

そこで登場したのがこの、Cydia Impactorです。
Cydia Impactorでは、デベロッパーが開発したアプリを実機で確認するために使用するために用意された、Sideload(サイドロード)と呼ばれる自身のApple IDを使って署名してインストールする方法を応用して作られたアプリケーションです。

ただし、証明書の有効期限が短い(7日間)ので、7日過ぎたらPCとつないでまた入れ直す…という作業が必要になります。

ダウンロード

下記サイトの「Download Cydia Impactor for」からお使いの環境に合わせてダウンロードして、Windowsの場合は解凍、Macの場合はマウントしてアプリケーションフォルダへコピーしてください。

Cydia Impactor

入れたいアプリのipaファイルも準備しておいてください。
今回、私がこの説明で使用するのは、Kodiのipaファイルです。他のipaファイルでも作業内容には差は無いです。

ちなみに、iTunesのインストールも必要なので、この段階でインストールしておいてください。

Cydia Impactor の使い方

スポンサーリンク

下準備〜App用パスワードを作る〜

Cydia Impactorはその特性上、自分のApple IDを使います。
おそらく安全なアプリケーションですが、万が一の時のために、App用パスワードを使用するのを強くお勧めします。
※2段階認証(2FA)を登録している方は、App用パスワードで無いとインストールできないのでApp用パスワードを必ず作成してください。

App用パスワードの作り方

  1. https://appleid.apple.comでログインする。
  2. ”セキュリティ”の斜め右にある”App用パスワード”の”パスワードを生成…”をクリック。
  3. パスワードのラベルを決めて(適当で可)、”作成”をクリック。
  4. パスワードが生成されるのでコピーする。(後の作業で使います)

PCでの操作〜ipaファイルの転送〜

Cydia Impactorを起動してデバイスを接続します。

下記画像のようにデバイスが認識されたら、インストールしたいIPAファイルをドラッグ&ドロップしてください。


This can be your iTunes e-mail login. と出たらApple IDを入力してOKをクリックしてください。

Your password is only sent to Apple. と出たら先ほど作成したApp用パスワードを入力してください。

Apple IDとパスワードが正しければインストール作業が始まります。

デバイス側での操作 〜証明書の信頼〜

インストールしただけでは、証明書が有効になっていないので起動することができません。

証明書を有効にする作業が必要です。

転送が完了したら、設定→一般→プロファイルとデバイス管理 を開いて、デベロッパAPPの自分のApple IDになっている部分をタップして開いてください。

次に、青文字の「”自分のAppleID”を信頼」をタップして、ダイアログの赤文字の「信頼」をタップしてください。

この作業をすると、インストールしたAppが開けるようになります。

ただし、前述の通り7日間で証明書の有効期限が切れますので、7日ごとにこの項で書いた作業をやり直す必要があります。

エラーが出るときは

installation.cpp:42

使用しているiOSバージョンに対応していないアプリをインストールしようとしている。

provision.cpp:62、provision.cpp:68

Apple Developerがダウンしている。

http-osx.cpp:133

インターネットに接続できない。

provision.cpp:150

Apple ID、パスワードの入力ミス。
または、2ステップ確認、2ファクタ認証を使用している。

2ステップ確認、2ファクタ認証を使用している場合は、下記へアクセスしてサインイン後、セキュリティからApp 用パスワードを作成してそのパスワードを使用してください。

502 Bad Gateway

adb.cpp:170、adb.cpp:175

Android用の機能を使用しようとしている。

desktop.cpp:529

デバイスが接続・認識されていない。

参考: Cydia Impactorの使用時に発生するエラーまとめ – iBitzEdge

Cydia Impactorの使用時に発生するエラーまとめ

まとめ

Cydia Impactorを使えばインターネット上にある野良アプリが入れられます。7日毎の更新は面倒臭いですが、仕方ないです。

Kodiは割と使えるアプリですので、個人的にはとてもお勧めのアプリです。なんでAppStoreに出さないのかが不思議。

コメント

  1. tokotoko より:

    2ファクター認証についてお伺いいたします。
    app用パスワードは毎回生成する必要がありますでしょうか?
    または1パスワードを使いまわし出来ますでしょうか?
    もしくはiPhoneの機種により異なりますでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました